3連休も朝9時より開館しています

芸術の秋はアートを楽しんでみませんか?

 

●本日、13時と15時から、マネージュバレエの生徒さんによる創作舞踊を開催!

会場は別館地下展示室です

 

美術館本館では「日本近代絵画の巨匠U展」、

別館地下会場では「第2回ぞ展」を開催中!

>>詳しくは下記をご覧ください

 

16日に開催されたリコーダーコンサートの様子です。

皆さん、リコーダーの音色を聴きながらアートを鑑賞を楽しまれていました!

開催中の小企画展

 

・開催期間
  9月12日(水)-12月2日(日)
・休館日
  毎週火曜日
・開催時間
  9:00-17:00(入館は16:30)
・会場
  長島美術館 第7展示室

 

・料金
  一般1000円/高大生800円
  小中生400円/シニア(65歳以上)500円
  ※常設展6室もすべてご覧頂けます。常設展案内はコチラ
  (団体20名様以上は2割引 ※シニア除く)

 

 今回、長島美術館の収蔵品の中から日本近代絵画の巨匠第2弾として、黒田清輝、和田英作、橋口五葉、有島生馬の4人の画家の作品をご紹介いたします。

 

   >>詳しくはこちら

 

貸館よりお知らせ


9月24日(月)まで開催中!!

『第2回 ぞ展

〜百花繚乱、造形を超えて』

 
 期間中の土日祝はイベントも開催!!
 詳しくは下記をご覧ください!

 

入場無料 ※長島美術館常設展は別途必要

 

・開催期間  9月15日(土)-9月24日(月)
・休館日     9月18日(火)
・開催時間  9:00-17:00(入館は16:30)最終日は15:00まで
・会場       長島美術館 別館地下展示室

<ぞ展とは?> 

  ぞ展は、絵画、版画、イラストレーション、漫画、インスタレーション、映像、写真、木工、彫刻など、様々な造形美術に携わる10代から80代までの幅広い世代が、作品のジャンル、派閥を越えて作品を発表する自由な展覧会です。

      ぞ展の「ぞ」は造形美術の「ぞ」に由来し、鹿児島における造形美術の息吹を感じられる催しになっています。

  

 

 

 

 

<イベント>

     ・9月16日(日)11:00、14:00 リコーダートリオ『Yanakita  Piccolini』によるコンサート

     ・9月22日(土)13:00、15:00  『マネージュバレエ』による創作舞踊

   ・期間中の土日祝『布絵ワークショップ』材料費1000円、材料がなくなり次第終了

常設のコレクション

 

 

 

 

ご存知ですか?長島美術館

多彩な常設コレクション巨匠の絵画、彫刻や薩摩焼など約1,000点を展示

 

ロダンの「考える人」が当館のホールにあるのをご存じですか?

鹿児島のこれからを考えているのでしょうか!?

また、黒田清輝、シャガール、ユトリロなど国内外の画家の作品、

絢爛豪華な薩摩焼など、長島コレクションをぜひご覧ください♪

 

   

 

 

  グッズ(メモ)もあるよ。

 

 

 長島美術館の「考える人」(ロダン作)です。地獄の門の一部が独立して制作された作品ですが、現在では

地獄の門より有名ですね!長島美術館の「考える人」は地獄の門で制作された原型と同じサイズです。

是非ご覧下さい!

 

 

お知らせ

       眺望抜群の喫茶室で、癒しのひと時を!

 

 

             

 

new夏の新メニューにアイスが2種類登場です!ひんやり冷たくて美味しいですよ♪
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
季節限定の大人気の"カフェスムージー”です!是非お試しください!パスタも大人気です♪
 

 

 

 「彩りの野菜のカポナータソースパスタ」
 
 野菜が豊富で食べ応え抜群です。是非ご賞味ください!

 

 

常設のコレクション


TOP 概要 企画展 展示案内 グッズ 喫茶室 アクセスマップ ボローニャ展